2017年11月12日

PCの電源ユニットが壊れた

PCを使っていたら「パチン」と音がして電源が落ちました。
電源ボタンを押しても起動せず。
かれこれ6年くらい使っているので、寿命かなと思いつつも、
「パチン」という音がして壊れたということをキーに検索。
どうやら電源ユニットの故障の可能性が高いとのことなので、
電源ユニット単体で動作確認をしてみました。

電源投入時のトラブル対策編1 〜電源が入らない場合〜 - AKIBA PC Hotline!

結果、ダメだったので電源ユニットの問題だと断定。
電源ユニットの選び方を調べました。
どうやらやはり規格がある様子。
自分のはATXというものらしかったです。
あとは電力を見て合わせればいいらしい。
自分のは600Wでした。
後はAmazonでお急ぎ便で注文。
翌日には届いて、交換、復帰。

なんもわからい状況から翌日には修理完了できるとか、
ネットの便利さを再確認できました。
若干怖いレベル。
調べればどうにかなっちゃうから、仕事でもそういう無茶振りがまかり通るんだよなぁ。

それにしても、一昔前はデスクトップ以外にPCがなくて、ガラケーしかなかったので、
故障したら割りと詰んでました。
今はサブのPCだとかタブレットもあるし、スマホもあるしなので割とどうにかなりますね。
すごい時代になったもんだ。

B00XL7QMCE
玄人志向 NEXTシリーズ 80 PLUS Bronze 600W ATX電源 KRPW-N600W/85+
posted by ヒマタム at 19:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする