2008年03月11日

精霊の守り人 第26話「旅立ち」

バルサの殺害命令…出たままだったのか、新たに出されたものなのか?
シュガっていい意味でも悪い意味でも真面目だなぁ。

城へ戻る面々。
何か起こるかとも思ったんですけど。

最後の最後でチャグムと再会するバルサ。
「人暴れしてやろうか?」って試したのか?(笑

旅立つバルサ。
誰のとこに行ったのかさっぱりわからなかった自分はちゃんと見てなかったってことなんだろうなぁ。orz


最初はチャグムと延々と逃げて追撃をかわしていく話だと思ってたんですが全然そんなことなかったですね。
戦闘を勝手に期待してた自分としてはちょっと物足らなかったり。
話の細かいところはもう一回見るといろいろと気がつく所があるんでしょうけど流石にもう一回見る気力はないです…。


公式サイト
http://www.moribito.com/
posted by ヒマタム at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 精霊の守り人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

精霊の守り人 第25話「宴」

討伐隊の面々、熱いなぁ。

卵喰いへの攻撃は敵さんがこっちの世界に干渉してくる時を狙ってきたんじゃなくてこっちから向こうの世界に干渉したのか…。

卵喰いとの戦闘。
不利だなぁ。

卵喰いを殺してはいけないというチャグム。
なんかまだいろいろとありそうですねぇ。

刀への攻撃へ切り替える討伐隊の面々。
熱いなぁ…。

たくさん湧いて出る卵喰い。
それにしても気色悪いなぁ。

朝日が昇り、卵喰いは沈黙。
意外とあっさりと…。

産まれ出た卵。
なんかチャグムが母親っぽいなぁ。(笑

ナージも無事に表れて一件落着、か。


公式サイト
http://www.moribito.com/
posted by ヒマタム at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 精霊の守り人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

精霊の守り人 第24話「最後の希望」

前回にチャグムも大人になってきたって話がありましたがOPを見てるとそう感じますね…。

約束の地は違う場所だった、と。
ここにきて面倒な展開ですねぇ。

バルサや精鋭達の足についていけるタンダ。
意外だなぁ。
田舎暮らしだから足腰が強いんだろうか?

飛び道具…なんかカッコいいなぁ。(笑

花を食べ、敵に攻撃…こっちの世界への干渉をさせて逆に攻撃するタンダ。
とっさによく思いつく。



公式サイト
http://www.moribito.com/
posted by ヒマタム at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 精霊の守り人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

精霊の守り人 第23話「シグ・サルアを追って」

トロガイには三人の子が…意外だなぁ。

ラルンガの弱点は、火と。
意外とあっさりとした弱点だなぁ。

と、何かを発見するガカイ。
実は何かが違ったらしい…。
いったい何がどう違ったんだろうか?

現れる化け物。
弱点というほど効果はなく…。

覚醒するチャグム。
なんか目がSEEDを彷彿とさせますね。(笑
さてチャグムはどこへ行くんでしょうか?


公式サイト
http://www.moribito.com/
posted by ヒマタム at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 精霊の守り人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

精霊の守り人 第22話「目覚めの季」

バルサの過去話を聞いて武術を教えてくれというチャグム。
前向きになったもんだ。
この年で偉いなぁ。
そんでもってバルサはジグロと同じような人生を歩むのかなぁ?

バルサにプロポーズするタンダ。
バルサはこういうの苦手そうだよなぁ。

あっちの世界とつながるチャグム。
いろいろと大変だなぁ。


公式サイト
http://www.moribito.com/
posted by ヒマタム at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 精霊の守り人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

精霊の守り人 第21話「ジグロ・ムサ」

バルサの過去話。
ジグロはバルサ父の頼みを断る…。
そりゃ断るよなぁ。
と、やっぱり引き受けるジグロ。
何故?

ジグロについていかなければ生きていけなかったバルサ。
チャグムと似たような状況か。

パフォーマンス…。
横文字が出てくるとやっぱり違和感が…。


公式サイト
http://www.moribito.com/
posted by ヒマタム at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 精霊の守り人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

精霊の守り人 第20話「狩穴へ」

上手いこと交渉して狩人を引き下がらせるトロガイ。
流石だなぁ。

バルサはなんだかジグロと同じようなことをしてるような…話を聞くに。

そんでもってバルサの過去話へ。
なんかここ数話、話の引っ張り方が上手いなぁ。(笑


公式サイト
http://www.moribito.com/
posted by ヒマタム at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 精霊の守り人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

精霊の守り人 第19話「逃亡」

100年経っていろいろな変化が起こったおかげでいろいろと大変そうですね。
今回しのげたとして100年後はどうなるんだろうか。

逃げ出すチャグム。
そりゃ逃げたくもなりますよね。

宮に行くなら槍で刺せとか言い出すバルサ。
そんでもってホントに刺そうとするチャグム。
それをかわして思いっきりビンタ。
バルサの言うことはもっともだけどそれでもチャグムに同情しちゃう自分はまだまだ青いってことなんだろうか…。

狩人達が村に到着。
そしてトロガイが姿を現す、と。
さてさてどうなるんでしょうかねぇ?


公式サイト
http://www.moribito.com/
posted by ヒマタム at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 精霊の守り人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

精霊の守り人 第18話「いにしえの村」

シュガの無茶な要求も聞き入れる狩人の隊長。
立場をわきまえてるなぁ。

村に到着。
案外すんなりとつきましたね…。
つく前に追撃があると思ったんですが。

伝承。
これでまた一つはっきりしてきた…んだけどもまだわからない固有名詞が…。orz


公式サイト
http://www.moribito.com/
posted by ヒマタム at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 精霊の守り人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

精霊の守り人 第17話「水車燃ゆ」

シュガに見つかるチャグム。
あっさりと作戦終了か…と思ったらバルサの登場で、展開が。
信用ならないのは仕方ないだろうけどバルサももう少し情報を共有してもいいような。

狩人的にはシュガがバルサと遭遇しちゃったことでいいことはなかったわけですね…。

水車小屋を燃やすのは狩人じゃないんですね。
ちょっとビックリです。

狩人の『頭領』、情がわいたんですかねぇ。
甘いと言えば甘いんですが人間らしいというかなんというか。


公式サイト
http://www.moribito.com/
posted by ヒマタム at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 精霊の守り人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

精霊の守り人 第16話「ただひたすらに」

サグム死亡。
跡取りが居なくなっちゃいましたね…。
そこでチャグム、か?

つけられるシュガ。
そんでもってバルサとチャグムの死体を捜索し、偽装されたものだったことが発覚。
アレは魔法的なものだったんだろうか?

聖導師、別に頑固者ってわけでもないんですね。
案外あっさりと納得したなぁ。

諜報活動。
暗記とか凄いなぁ。

そして作戦が動き出したわけですが…どうなるんですかねぇ。


公式サイト
http://www.moribito.com/
posted by ヒマタム at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 精霊の守り人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

精霊の守り人 第15話「夭折」

なんかいろいろと明かされる謎。
でも聞きなれない固有名詞が多すぎていまいち覚えきれない…。

チャグムがいないからこそ頑張れると話すサグムにチャグムが生きてるなんて今更言えないか…。

鳥を逃がさせるサグム。
今までつないでなくてよく逃げなかったなぁ…信頼関係的なものがあったってことでしょう?
そんでもって、サグムは死んだのか…?


公式サイト
http://www.moribito.com/
posted by ヒマタム at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 精霊の守り人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

精霊の守り人 第14話「結び目」

物語に重要な話。
歴史の認識に食い違いが?
そんでもってチャグムは今後どうなるんだろうか?

澄油の湧き出てるところから現れるトロガイ。
とんでもない登場の仕方だなぁ。(笑

水妖の存在の意味がまったく逆。
でもなんで情報を改ざんしてたんだろうか?

火の民から逃げ回るトロガイ。
年取ってるのにタフだなぁ。

罠にはめられ食べられそうになったら兎を差し出すって。(笑
なんだかんだでついてたってことか?
そんでもって助けてくれるその存在って…?

餌をやってもすねる兎。
かわいいなぁー。

聖導師はシュガの行いを知って閉じ込めたか…?


公式サイト
http://www.moribito.com/
posted by ヒマタム at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 精霊の守り人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

精霊の守り人 第13話「人でなく虎でなく」

バルサ、おばさん扱いされてるのか。(笑

やっぱり夏至祭で見られていたバルサ。
そしてソイツから手紙。
決闘か?

そんでもってチャグムは責任を感じる…と。

バルサは決闘をせずに人質を護衛する気か。

敵さんは過去にバルサが行った作戦をなぞってるってことか。
長期戦になりそうですね。

バルサは作戦を変更し決闘に応じる。
人質は逃げる。
でもその人質はつぶて者に…ってさっくりと倒されたなぁ、つぶて者。

虎になるバルサ。
バルサはやった気でいけど心のどこかでためらったのか。
敵さんを殺さないと機密保持にならないわけだけどなんか見事に忘れてくれた、と。
なんかここはご都合主義を感じずにはいられない…。


公式サイト
http://www.moribito.com/
posted by ヒマタム at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 精霊の守り人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

精霊の守り人 第12話「夏至祭」

ポラック…ボクシング的なものなんだろうか?

ロタ人に喧嘩を売るチャグム。
大した度胸だよなぁ。

祭には行けないと言われるチャグム。
なんか結局行っちゃって生きてることがバレてまた逃げ回ることになる気が…。

ウナギのかば焼き…おいしそうだなぁ。

祭に行っちゃうチャグム。
それを予測してたのに放置したバルサ。
どうなるんだろうか?

祭が終了してることがわかってて行かせたのか、バルサは。

上手いこと勝つチャグム。
それでもことは収まらず。
結局バルサの出番に…。
少し目立っちゃったけど良かったんだろうか?


公式サイト
http://www.moribito.com/
posted by ヒマタム at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 精霊の守り人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

精霊の守り人 第11話「花酒をタンダに」

サヤ、ダウン。
唐突だなぁ。
そんでもって魂が抜けるのはままあることなんだ…。

サヤの縁談話。
なんか状況は複雑なようで。

魂を飛ばして魂を連れ帰る。
大それた技術だなぁ。

サヤは見事に生還。
意外とアッサリだなぁ。
そんでもってタンダは帰り方がわからないとか…なんだかなぁ。

花酒をタンダに。
戻れてよかったよかった。

今回はチャグムの中のアレに関する伏線だったのか?


公式サイト
http://www.moribito.com/
posted by ヒマタム at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 精霊の守り人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

精霊の守り人 第10話「土と英雄」

徐々に慣らされるチャグム。
値切り、賭けの看破、しかも大した正義感…意外に逞しいなぁ。
そんでもって大した頭の持ち主だ…。
ただちょっと熱くなりすぎるか?
でも大した度胸だなぁ、ホント。

そんでもって今までとは雰囲気の違った結構面白い話でした。


公式サイト
http://www.moribito.com/
posted by ヒマタム at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 精霊の守り人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

精霊の守り人 第9話「渇きのシュガ」

シュガはチャグム探しに出るんでしょうか?

チャグム兄は何か行動を起こそうとしている?

シュガは自分の信念を通そうとしていろいろと大変な目にあっちゃってますね…。
そんでもってチャグム兄が援護か。
なんか宮的にいろいろなスキャンダルになりそうな。

ガキ大将っぽいヤツ…いいヤツだなぁ、意外に。
チャグムはしっかりと打ち解けられるんだろうか?

自然は干ばつの予兆を示している…?


公式サイト
http://www.moribito.com/
posted by ヒマタム at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 精霊の守り人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

精霊の守り人 第8話「刀鍛冶」

刀鍛冶…攻殻S.A.C.1stのひまわりの会のおじさんの声の人…?

バルサ達を部屋に閉じ込めそこにやってきた追撃班の人を向かわせようとする…。
何考えてるかいまいちわからない。

刀鍛冶の語る武人の子供ってのはバルサ…?
それともただ単にバルサと似た境遇の人?

そしてバルサの槍を打つ刀鍛冶。
ところで人を殺すつもりのないバルサにそんなにいいものが必要なんだろうか?
武人の心境なんて想像もつかないんでなんとも言えませんけど。(汗
そんでもって追撃班の人はバルサが客として来てることに気がついたんだろうか?
でも死ぬところを見てるし気にしないか…?


公式サイト
http://www.moribito.com/
posted by ヒマタム at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 精霊の守り人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

精霊の守り人 第6話「青霧に死す」

動き回るバルサ。
凄い回復力。

功を奏すバルサの陽動。
前の追撃部隊はそれに気がつくか…。
そして瞑想を開始…かと思いきや索敵?
なんかよくわからないなぁ。

見つかるバルサ。
逃げるも圧倒的に不利、と。

デカい狼登場。
攻殻だったら疑似記憶を疑いますね…。

デカ狼はトロガイの差し金だったんですね。
やっぱり幻系?
それともホントに突き落したのか…?

無事にタンダの元へ帰ってくるバルサ。
どうやって?
次回を見ろってことですかね。


公式サイト
http://www.moribito.com/
posted by ヒマタム at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 精霊の守り人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする